今の時代は、欧米化してきているのか、いろんな外国の暮らしを日本にも取り入れています。
その1つがシェアハウスです。
金銭面でも、家賃が安くすむのでこれは助かります。
しかし、シェアするということは、人との共同の生活空間があるということです。
家族ではなく、他人と楽しく暮らすには、基本的なことを守ることが大切です。
シェアしている人たちのプライバシーを尊重することや一定の距離を保つこと。
共有と私有の線引きをするのは、とても大切です。
コミュニケーションは月に数回程度でも話す機会をもつと、リラックスして今後も話せます。
また、第三者を入れないことや大切なものは共有スペースには置かないといったことを守り暮らすと、楽しいシェアハウスライフになります。